あなたの毎日に刺激と輝きをお届け!スパイシーウェーブ広報ブログ

『スパイシーウェーブ』とは を発信する広報ブログです。

スパイシーウェーブの刺激的な休日-上野飲み編-

女性にもおすすめ!清潔感あるせんべろ酒場「ほていちゃん」

 

こんにちは。

スパイシーウェーブ広報担当のたなかです。


さて、今日は刺激的な休日シリーズお送りいたします。

今回は、毎度おなじみ同僚の餃子好き小池と上野に行ってまいりました。


大衆酒場で健康的で、おしゃれに楽しめる方法をご紹介します。


健康的な映えメニュー提案①「抹茶ハイ+パクチーねぎサラダ」


訪問したのは、「ほていちゃん 上野店」です。


■ほていちゃん 上野店

https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131101/13218483/


乾杯は「抹茶ハイ」で健康を意識!

f:id:spicy-wave-publish:20181016144242j:image

スパイシーな「パクチーねぎサラダ(250円)」も。新鮮なパクチーが使用されていたのでパクチー好きのわたし達も大満足でした。


健康的な映えメニュー提案②「濃厚デルモンテトマトハイ+ネギだくよだれ鶏


お次も健康を意識して、「濃厚デルモンテトマトハイ」を注文。

f:id:spicy-wave-publish:20181016144322j:image
お供は「ネギだくよだれ鶏(350円)」です。

赤と緑のコントラストがきれいでした。


お酒もお料理もお手頃価格で、お財布にもとても優しいお店です。

興味のある方はぜひ、試してみてください。


普段よく行くお店でも、今回のように「健康」「おしゃれ風」などテーマを決めてメニュー選びをすることで新しい楽しみ方ができました。


過去のオススメな「スパイシー休日orアフター5」シリーズはこちら↓↓↓

 

-新宿激辛編-

https://spicy-wave-publish.hatenablog.jp/entry/2018/09/20/070327

 

-大塚編-

https://spicy-wave-publish.hatenablog.jp/entry/2018/08/21/070000


今後とも、日々の刺激やワクワクにつながる情報を発信してまいります。


今日もありがとうございました。

 

発見!東京の街角にあふれるスパイシー-神田編-

チーズタッカルビ専門店「NO SPICE, NO LIFE.」とは?


こんにちは。

スパイシーウェーブ広報担当のたなかです。


先日、仕事帰りに神田を歩いていたら目に飛び込んできた看板がありました。

f:id:spicy-wave-publish:20181012122600j:image

もはや職業病なのか、スパイシーという文字をみるとスマートフォンのカメラ機能を立ち上げています。(笑)


「NO SPICE, NO LIFE.」というチーズタッカルビ専門店でした。


⚫︎プルコギチーズタッカルビ

⚫︎チーズフォンデュタッカルビ

⚫︎カラフルトマトチーズタッカルビ

⚫︎クワトロチーズタッカルビ

⚫︎カルボナーラチーズタッカルビ


上記をベースにして好きな具材や辛さの組み合わせから、100万通りのカスタムチーズタッカルビが作れるそうです。


日本が発祥?若い女性に大人気のチーズタッカルビって?

f:id:spicy-wave-publish:20181012122709j:image
そもそも、チーズタッカルビとはタッカルビという韓国料理にとろっとろのチーズを合わせたものです。


韓国語でタッが「鶏」、カルビが「肋骨周りの肉」ことを指します。

 

驚いたのは、チーズタッカルビの発祥の地はなんと「新大久保」だということ。

純・韓国料理ではなくて日本オリジナルの料理なんですね。


今日は金曜日です。

一週間のシメに、旨辛チーズタッカルビはいかがでしょうか。


株式会社Spicy Waveは、毎日の小さな発見や刺激を今後も発信していきます!


今日も、ありがとうございました。

スパイシーウェーブおすすめ!再注目の栄養満点「ブロススープ」

NY発!コーヒー代わりの「ボーンブロス」とは?


こんにちは。

スパイシーウェーブ広報担当のたなかです。

f:id:spicy-wave-publish:20181009175858j:image

だんだんと肌寒くなってきた今日このごろ。

あたたかいスープが恋しくなる季節となりました。


スープといえば、数年前から話題になっている「ボーンブロス」をご存知ですか?


ボーンブロスとは、牛や豚、鶏の骨と香味野菜を一緒に炊きだしたスープで、いわゆる「出汁(だし)」です。


ニューヨークのテイクアウト専門店「brodo」では、まるでコーヒーのように紙コップにはいった気軽に飲めるボーンブロスがたいへん注目を集めています。


■詳細

テイクアウト専門店「brodo」

ホームページ:http://www.brodobroth.co/

 

ただの出汁じゃない!美容健康におすすめ ♪ 栄養価の高い「ボーンブロス」

f:id:spicy-wave-publish:20181009180602j:image

ボーンブロスは、その栄養価の高さから健康維持や美容にもいいといわれていて、海外セレブやモデルの方々からも注目されているそうです。


気軽に栄養補給ができて、かつおいしいスープだなんて、日本でも積極的に展開してほしいものですね。


通販では、濃縮したボーンブロスも販売されているようでした。


オフィスのデスクワークのお供に、コーヒー代わりにブロススープを当たり前のように飲んでいる時代もすぐかもしれません。

 

仕事がデキる人は、「健康管理も仕事のうち」と考え、身体にいいものを摂るよう意識していることが多いです。

たまに夜中のラーメンなどにも行くかもしれませんが(笑)。


わたしも、世の中のお役に立ちしっかりと稼いで、食べるものの選択肢も増やし、身体にも心にもいいものをたくさん摂り入れていきます。


今日もありがとうございました。

スパイシーウェーブ 発信!刺激的な日本文化-出雲神様編-

10月は出雲大社に集合!日本の神様事情


こんにちは。

スパイシーウェーブ広報担当のたなかです。


10月もあっというまに一週間が過ぎましたね。

みなさんいかがお過ごしでしょうか。


日本で10月は別名『神無月』といいますが、この時期全国の八百万(やおよろず)の神々は出雲大社に集合しているため、出雲地方では『神在月』と呼ばれています。


この時期、神様たちは出雲にいたんですね。

f:id:spicy-wave-publish:20181005085403j:image
出雲大社大国主オオクニヌシ)大神様は縁結びの神様として慕われています。


出雲大社のHPによると、


この「縁結」とは男女の縁はもちろんですが、さまざまな人と人、人と物などのあらゆるつながりである「むすび」を意味しています。大国主大神様を〝縁結の大神様〟 と申し上げるのも、神々の会議を主宰なさる大神様だからです。

 

とのことです。

出雲大社 公式HP:http://www.izumooyashiro.or.jp/taisai


このような話を聞くと、10月は特に素敵なご縁がたくさんありそうな気がしてきます。


「2礼4拍手1礼」ほかとは違う出雲大社の参拝方法


そんな最強の縁結びのパワースポットでもある出雲大社では、一般の神社の「2礼2拍手1礼」とは参拝方法が異なり「2礼4拍手1礼」です。

f:id:spicy-wave-publish:20181005085715j:image

理由は諸説あるそうですが、

四という数字を幸せの『シ』と捉えて、幸せを呼ぶという意味が込められた縁起のいいものだと現地のガイドさんは教えてくれるそうです。


出雲大社に行った際には、ぜひ実践してみてください。


2020年の東京オリンピックも近づいてきているということで!

母国である日本の文化についても今後は積極的ご紹介できたらと思います。


今日もありがとうございました。

「懐かしい」を「新しい」カタチで発信!わくわくお菓子のブランドショップ

新宿ルミネエスト発!カルビープロデュースのお菓子ブランド『Yesterday's tomorrow』


こんちには。

スパイシーウェーブ 広報担当のたなかです。


すでにご存知の方も多いかもしれませんが、本日はお菓子メーカーのカルビー株式会社がプロデュースするブランドショップ『Yesterday's tomorrow』をご紹介します。

f:id:spicy-wave-publish:20181003113111j:image


懐かしのお菓子やご当地お菓子をスタイリッシュに発信!

こちらのお店では、子供のころから慣れ親しんだ駄菓子や日本全国から集合したご当地お菓子がずらっと種類豊富にそろえられています。

f:id:spicy-wave-publish:20181003114632j:image
自分用のために買うほかにも、お土産やプレゼントにぴったりです。


店内もまたおしゃれ!

お菓子モチーフの可愛らしい雑貨や、できたてのお菓子を食べられるキッチンとイートインスペースもあります。

f:id:spicy-wave-publish:20181003114645j:image

まさに、

f:id:spicy-wave-publish:20181003114711j:image

「なつかしいのが 新しい、かも」


この言葉がぴったりなお店です。


公式サイトによれば、

店名の『Yesterday’s tomorrow (イエスタデイズトゥモロウ)』『昔描いた未来』を指すそうです。


新しいものを生み出すことも、もちろん大切ですが、昔からあるものを新しいカタチで発信するスタイルが魅力的だなと感じました。

 

■場所:新宿ルミネエストB1

■公式ページ: Yesterday’s tomorrow (イエスタデイズトゥモロウ)

http://www.calbee.co.jp/yesterdaystomorrow/sp/

 

訪れた際には店内の壁の随所にあるメッセージにもぜひ注目してみてください。

f:id:spicy-wave-publish:20181003114840j:image
わたしたち株式会社Spicy Wave でも、昔から身近にある「いいもの」をさらにわくわくするようなカタチで発信できるよう日々アンテナを張り、みなさまに刺激をお届けします!


今日もありがとうございました。

雨の日もご機嫌!スパイシーウェーブいち押しの「コインランドリー」

実はおしゃれスポット!?最近のコインランドリー事情


こんにちは。

スパイシーウェーブ広報担当のたなかです。


週末は台風直撃でしたが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。


雨がつづくと洗濯物が乾かなかったり、生乾きになってしまったりしますよね。

そんな時に活躍するのがコインランドリーです。

f:id:spicy-wave-publish:20181001152248j:image

わたしはひさしぶりにコインランドリーに行ってみたのですが、なんともフォトジェニック!


思わず写真を撮りました。


そこで、都内のコインランドリーを調べたところ洗濯するのが楽しみになるようなコインランドリーを見つけたのでご紹介します。


ドイツ発コインランドリー「フレディレック・ウォッシュサロン」

f:id:spicy-wave-publish:20181001152308j:image
2008年にドイツのドイツの俳優でもあるオーナーのフレディ・レック氏が、「洗濯」はキレイにする行為なのにコインランドリー自体がキレイでない、という矛盾を解決したいと考え、誕生しました。


コインランドリーに綺麗なイメージがなかったので、着眼点に感動します。


このお店のコンセプトは、

 

前向きなココロとライフスタイルがつくれるようなモノ、コトをランドリーシーンから


ということで、洗濯機はスタイリッシュな高級洗濯機を使用しており、店内には小さなカフェスペースも併設。


洗濯代行や、クリーニングの取次ぎ、オリジナルランドリーグッズの販売も行っているそうです。


■フレディレック・ウォッシュサロン 公式ページ

https://fashionmarketingjournal.com/2017/07/freddyleck-waschsalontokyo.html


おしゃれなコインランドリーがあれば、雨の日も洗濯が楽しくなりそうですね。

 

「雨」という、人によっては嬉しくない出来事も、「嬉しい」を増やすチャンスにしよう。

「汚い」イメージがあるから駄目、ではなく、「来た人の心まで洗える場所」にしてしまおう。


そういう発想を転換する姿勢から学びながら、わたしも株式会社Spicy Waveの事業をとおして、世の中の「嬉しい」「美味しい」を生み出すべく、精進していきます。


今日もありがとうございました。

スパイシーウェーブ発信!丁寧にえらぶライフスタイルが「オーガニック」

オーガニックの解釈が変わった!第3回オーガニックライフスタイルEXPO


こんにちは。

スパイシーウェーブ広報担当のたなかです。


先日、第3回オーガニックライフスタイルEXPOに行ってきました。


■オーガニックライフスタイルEXPO 公式HP

https://ofj.or.jp


自分や大切な人の毎日の心地よさのために、食をはじめとして日々のひとつひとつを丁寧に選択して生活するライフスタイルこそ、オーガニックであるということを発信していくことがこのイベントの目的とのことです。


公式サイトの主催者あいさつ冒頭に、

オーガニック認証の有無で線引きするのではなく、オーガニック本来の意味である“有機的な”商品であるかどうか、作り手の誠実さと“伝えよう”とする情熱を感じさせるものかどうか、なにより、自分自身が本当に使いたいものかどうか...を基準にすることが大切な事。

とありましたが、実際行ってみて作り手の想いのこもったたくさんの商品に触れることができました。


オーストラリア発!乳製品、砂糖、小麦粉不使用の「COCOFRIO(ココフリオ)」のヴィーガンアイス


株式会社Spicy Waveの公式インスタグラムで紹介している「COCOFRIO(ココフリオ)」

f:id:spicy-wave-publish:20180927152119j:image
ココナッツミルクをベースに米飴を使って甘さを加えたアイスです。

乳製品も、砂糖も、小麦粉も一切使用していないためアレルギーの心配をせずに安心して食べられるアイスとして注目されています。


健康という付加価値があるだけでなく、まず美味しさへも妥協がありません。


口に残る甘みは軽く、後味もスッキリしているのでとっても食べやすい!

グラノーラに合わせて朝食にもぴったりです。


美容や健康に関心の高い方にはたまらない一品。

ぜひお試しください。


■「COCOFRIO(ココフリオ)」

http://www.rawfood-lohas.com/cocofrio.shtml

 

「ほんとうにいいもの」自分で選択する時代。


みなさんのこころと身体の健康にお役立ちできるような情報を今後も発信していきます!


今日もありがとうございました。