あなたの毎日に刺激と輝きをお届け!スパイシーウェーブ広報ブログ

『スパイシーウェーブ』とは を発信する広報ブログです。

「ビスコ」に学ぶ!愛され力

その歴史は80年以上!長く愛されるお菓子「ビスコ」の秘密


こんにちは。

スパイシーウェーブ広報担当のたなかです。

f:id:spicy-wave-publish:20180914195043j:plain


最近、株式会社Spicy Waveの社員間で糖質制限が流行っています。

あっこちゃん社長も、よく深夜ラーメンを食べに行っていますが、ブログで糖質制限のススメとして話題を取り上げているようです。(笑)


わたしといえば、先日も少し触れましたが集中力アップのためにランチだけは低糖質を意識しようと思い、メインは


・ゆで卵

・サラダチキン

・(ビスコ


上記のようなランチ生活を送っていました。すると、あっこちゃん社長に


「低糖質意識しているのにビスコ!?浪費でしょ。」


というメッセージをもらいました。

なんといっても、わたしは江崎グリコ株式会社のビスコが大好きです。


浪費ではなく、人生を豊かにするための投資としてビスコを食べ続ける理由も絡めて、本日は長く愛されるお菓子ビスコをご紹介をさせていただきます。


願うは子供たちの健康!ビスコの歴史

f:id:spicy-wave-publish:20180914151851j:image
ビスコは、1933年(昭和8年)に生まれました。

なんと80年以上の歴史があります。


まだまだ栄養が少なかった時代に子供たちの健康を願って、酵母が入ったおやつとして誕生したそうです。


何度もリニューアルを重ね、ビタミンやカルシウム、乳酸菌などの含有量を増やし続けてきて今にいたります。


■参考:ビスコの歴史(江崎グリコ株式会社HP)

http://cp.glico.jp/bisco/about/history.html

 

ビスコにはさまざまなフレーバー展開がありますが、わたしの一押しはなんといっても「ビスコ〈小麦麦芽入り〉」


健康的な付加価値と、程よい塩味がたまりません!

糖質制限をしているなかでも、あえて食べるほど最近お気に入りのお菓子です。

 

幸せで充実した人生にするには、「愛される」ということが大事だとあっこちゃん社長からも日々学んでおります。


ビスコは、子供たちやお母さんの声に応えて、80年もの間、改良を重ねてきました。

それが、時代の変化で嗜好が変化した今も愛される、理由なのかもしれません。


ビスコのように、人のアドバイスを素直に受け入れ、年々アップデートを重ねつつも安心感のある女性になりたいものです!

 

今日も、ありがとうございました。